今日の夕食は「ちらし寿司の鯛刺身のせ」。幕末のなますに盛り付けました。貝の絵です。

0

    JUGEMテーマ:アンティーク

     

    今日の夕食は、ちらし寿司の鯛刺身のせ。

    市販のちらし寿司の素を使ってちらし寿司を作り、下味をつけた鯛刺身を乗せました。

     

     

    器は、貝の図のなます。

    幕末のものです。

    日常の器として気軽に使えます。

     

    料理人は、店主兼夫でした。

     

     

     

     

     

     

     

     

    *「Collection DENDEN(でんでん)」のネットショップは、こちらです。

     

     


    今日のメニューは「冷蔵庫総ざらえ」でございます。ベロ藍の鉢・古伊万里のなます

    0

      JUGEMテーマ:アンティーク

       

      今日は、冷蔵庫総ざらえの日。冷蔵庫に残った食材を使って夕食です。

      長く冷凍庫に眠っていた豚足を解凍し、余りものの野菜と炊き合わせました。

       

       

      器は、明治のベロ藍の鉢。

      画像では見えませんが、見込みは鳳凰の文様です。

       

      ずいぶん昔のことですが、伊万里ブームの時は、明治のベロ藍も人気が高く、ハイソな女性雑誌の料理ページを華やかに飾っていました。

      今は、あまり注目をあびることもなく、寂しいですね。

       

      でも、ベロ藍の器は、幕末明治のエネルギッシュな活気が漲っており、絵柄も面白いものが多いです。

       

      世のブームに関係なく、使って楽しみたいですね。

       

       

       

       

       

       

      もう一品は、麻婆豆腐。

      古伊万里のなますに盛り付けました。

       

       

      料理人は、店主兼夫でした。

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       




       


      | 1/1PAGES |