喜連川温泉 早乙女の湯(2017.9.27 日帰り入浴)

0

    栃木県の温泉巡り最後の湯です。

    憧れの油臭のする温泉です。

    含硫黄 ナトリウム・カリウム 塩化物温泉です。泉温は、73.4度で高いです。勿論源泉かけ流しで、加水も加温もありません。

    湯に浸かると、少し湯の温度が高いですが、長く浸かれないほどでは、ありません。きっと、湯船の大きさとあっているのだと思います。湯は、僅かに緑がかった、灰色です。庭に面して、温泉では珍しく障子で仕切ってあり、風情が有ります。

    残念ながら、油臭はそれほど強くありませんでした。成分総計が15.848咾△覲笋砲蓮長く浸かってられる温泉です。

     

     

        
     

    温泉評価は、私3.5 点 女房は、4点でした。

     

    温泉評価の基準

     1点・・・温泉であることが確認できる。

    〜2点・・・温泉の個性が確認できる。

    〜3点・・・原則循環及び塩素による消毒をしていなくて温泉の個性を楽しめる。

    〜4点・・・当該温泉の個性が大好きで、他の同泉質の温泉に比べて秀でている。

    〜5点・・・温泉の個性が大好きなだけでなく、ロケーションその他の付随要素も大好きな温泉。

     


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM